本文へ移動

ショートステイ まつながの里 利用定員20名

気軽にショートステイ
ショートステイまつながの里は、介護をするご家族が、休養や旅行、冠婚葬祭など一時的に介護できなくなった際に、短期的にご利用いただける宿泊サービスです。
入浴や食事などの日常生活支援に加え生活機能の維持・向上のための機能訓練やレクリエーションなどをご提供しています。ご利用については担当のケアマネジャーにご相談ください。
1階 /10室、2階 /10室
3階 /15室(住宅型有料老人ホーム松永苑)

パンフレットはこちら

(2024-05-07 ・ 851KB)

設備のご案内

食堂&談話室
機能訓練室
トイレ
個室
エレベーター
特殊浴槽
看護室
送迎

ショートステイ まつながの里の特徴

「ちょっとお泊り」気軽にシュートステイ

多くの施設では利用するにあたって着替え等の用意だったりその全てに名前を書くなど等、利用にあたって「煩わしさ」があります。まつながの里ではその「煩わしさ」を取り除くために「気軽にショートステイ」のサービスをしております。
基本的には着替え等、ショートステイをご利用するにあたって必要な物品のご用意は必要ありません。
「ちょっと出かけてくる」感覚でご利用できるのでご利用者様・ご家族様から好評です。

家での生活が中心、家と同じ入浴

浴室
まつながの里では浴室をご自宅と同じような浴室にしております。ショートステイのご利用者様は普段ご自宅で入浴されています。「家と同じようなお風呂に入りたい」というご利用者様の声をもとに全員がご自宅と同じような浴室で入浴できております。毎回の入浴で好みの入浴剤を選んだり、ご利用者様一人ひとりのこだわりの入浴を楽しんでいただいております。

リハビリで神経や筋肉を活性化

機能訓練室
リハビリという名称を聞くと「大変なんじゃないか…」と身構えてしまうかもしれませんがご安心ください。リハビリは軽負荷の運動で、心臓に与える影響は入浴よりも軽いとされています。使われなくなった神経や筋肉を運動による刺激で活性化させ、再び活動を引き出す事を目的としています。また、トレーニングを行なえたことによる達成感・自信は前向きな気持ちを取り戻す事にも役立ちます。

当たり前の食事

リビング
食事は、普通食・一口サイズ・きざみ食・ミキサー食の4段階の食事形態を提供しています。ご利用者全員を対象に日々の状態を定期的にチェックし、食事形態が常食になるよう一人ひとりに合わせたリハビリや口腔ケアを徹底しています。

ご利用対象者

要支援1、2または要介護1~5までの方が利用できます。
介護者の方々が病気、出産、冠婚葬祭、事故、災害、出張、転勤あるいは旅行、介護疲れなどの時、介護者に変わって施設で日常生活のお世話をさせていただきます。

送迎

送迎は朝9時からのご利用となります。

お申し込み

ご本人の担当介護支援専門員にご相談ください。
担当の介護支援専門員が決まっていない方、要介護認定を申請されて居ない方は、当苑にご相談ください。

ご相談や館内見学など、お気軽にお問い合わせください

〒899-5112 鹿児島県霧島市隼人町松永1152番地6
TEL:0995-73-6300 FAX:0995-73-6301

社会福祉法人豊生会
〒899-5112
鹿児島県霧島市隼人町松永895番地3

TEL:0995-43-8111
FAX:0995-43-1621

1.特別養護老人ホーム
2.小規模特別養護老人ホーム
3.ケアハウス(経費老人ホーム)
4.訪問介護事業所
5.通所介護事業所
6.居宅介護支援事業所
7.グループホーム
8.ショートステイ
9.児童クラブ
10.住宅型有料老人ホーム「松永苑」
11.住宅型有料老人ホーム「東郷の里」
12.養護老人ホーム
13.企業主導型保育園


2
4
7
9
4
9
TOPへ戻る